O脚・X脚矯正

多く方は生まれてから立ち方や歩き方など、ほとんど教わらずに脚を使ってこられていることがほとんどです。重心のかけ方や筋肉の細かい使い方など、知らずに使っているはずです。
正しい脚の使い方を知らずにいると、脚の形は年を重ねるにつれて変化してしまいます。
日常生活で身についた姿勢や、また毎日取り組む運動やスポーツなどの影響もあります。姿勢やお身体の使い方はそういった環境の中で作られていくもので、よほど意識しない限り脚の形の変化は避けられません。脚の形の変化は皆に現れる症状なので、治し方などを意識する必要はないと思われる方もいますが、まったく違います。脚の形状や脚の向きなどは見た目や外見に関わるだけでなく、健康状態にも深く関係があります。脚の形や向きの中で、最も日本人に一番悩みが多いといわれているのがO脚です。O脚はその形が文字通りアルファベットの「O」に見えることが由来です。日本人の90%に見られる症状といわれています。
程度には個人差がありますが、真っすぐスラッと足が伸びている成人は非常に少ないということがいえるようです。かかととつま先をピタリと合わせて立ち、両足の内側のくるぶしを合わせ、左右のひざの内側が付かない状態を言います。

このようなO脚も骨格や骨盤がねじれてゆがんでしまった筋肉を、元の正しい状態に戻して美脚につくり変えることは決して不可能ではありません!


X脚は日本人には珍しいですが、お悩みのかたはいらっしゃいます。足を合わせて立とうと思っても、膝を付けると足首がどうしても着かない状態を言います。足のラインが整っていると、スタイルがとても良くみえます。 ラパン鍼灸院整骨院では、股関節から足関節まで骨格と筋肉を正しい状態にすることで、美しい脚のラインを作ります。
施術を続けることで、今まで使っていなかった筋肉も使えるようになるので脚全体が引き締まりやすくなっていきます。