Hi-Voltage(ハイボルテージ)

寝違いや捻挫、肉離れなど、特にぎっくり腰といった急性症状への効果が見込めます。急性症状だけでなく長引く症状に対しても効果を発揮します。

ぎっくり腰ではハイボルテージとMCR(マイクロカレント)を併用した施術を行い、炎症部傷ついている組織の修復力を高めていく治療を行いますのでご安心ください。またハイボルト治療は、たくさんのオリンピック選手・プロ野球・サッカー選手等、多くの一流スポーツ選手がケガの治療に使っています。

2018年04月30日